読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南ポタクライマー

湘南でのロードバイク、ランニング、オーディオ生活などを綴っています

バック工芸社

先日久しぶりに、モールフィルのオーディオスクエアの脇を通ったら、外の通路に見覚えのあるスピーカースタンドが置いてありました。確かこれはバック工芸社のモノだったような?

3年ぐらい前、スペンドールのブックシェルフ型スピーカー(SP3/1R2)を衝動買いし、どんなスタンドが良いか相談した際、店員さんイチ押しだったのがこれ。値段はペアで70K円ぐらい。しかし、CDやレコードプレーヤーなども一式購入したため手が出せず、似たような形状のモノ(ペアで20K円)をネットでオーダーして取り敢えず凌いでいました。

それから暫く経ちオーディオ熱も冷めかけていたのですが、不思議な再会にピンときて、念のためプライスを聞いてみることに。見た目大きな傷はないものの中古品であることは間違いないため、もしかしたら掘り出し価格かも!

結果は定価の半額の45K円とのことでした。あれ?定価の記憶違いかなぁ、意外に高い?と、その日は一旦退散することにしました。

家に帰ってネットで調べて見ると、なんと、「バック工芸社製品の販売は終了しました」との文字が??ヤバい、廃盤?何処かに在庫は残って無いかと必死で探しましたが、見つかるのは過去のオークション記事ぐらい。これを逃すと二度と手に入らないかも、と思うと居ても立っても居られなくなり、翌日、再訪しゲットしてしまいました^^;

ちなみ値段は35K円になりました。お店でBasic5をBasic1と勘違いしてたみたい。自分がゲットしたのはBasic5の方。

f:id:ma2sun:20170209203202j:image

早速家に持ち帰り設置しました。幅はSP3/1R2にピッタリ。天板が無く支柱だけでスピーカーを支えるので、地震が来た時ちょっと不安かも?

視聴用の音源はジャズシンガーのヘイリーロレン。自分は女性ボーカルを主に聴きます。

感想は、まず、おぉ〜鳴ってる!です。もともと箱で鳴らすスペンドールですが、スタンドと一体になり、ひとつのスピーカーのように鳴っています。音量は2割増しでひと回り大きなスピーカーに変えたよう。低音の迫力はもちろん、ピアノの響きも鮮明になりました。肝心のボーカルも、クリアになり少し艶っぽさが出たようです。んー、期待以上ですね、買ってよかった…(T_T)

という訳で、ようやくスペンドール本来の持ち味が発揮できるようになり、スピーカーは理想の状態になりました。となると、他のところも色々グレードアップしたくなります。楽しみが増えた反面、オーディオは自己満足の世界、泥沼にハマらないよう気をつけないと…^^; まあ、ゆっくり楽しんでいきたいと思います。